私は交通事故をした事が有ります。原因は私に有りました。高速道路でサービスエリアに入る際に渋滞していたので待ってる時に少し寝落ちしてしまったが為に、前の車にブレーキが緩んだ事でコツンと当たってしまったのです。勿論全然相手の車や自分の車に5キロ程でぶつかっただけでしたので外傷は見当たりませんでした。ですが謝るぐらいはしておこうと思って車から降りて、事故をしてしまった相手に謝りました。

しかし、これが悪夢の始まりでした。全然大丈夫だよと笑顔で言ってくれたんですが、とりあえず警察を呼んで現場検証だけしておこうかと言ってきました。今後何があるか分からないからねと。私は事故を起こした張本人ですので従がう事しか出来ませんでした。そして保険屋さんで話し合ってこの案件は終わるように解決したんです。

すると、それから3日後ぐらいでした。相手から連絡が有り、おたくの保険屋さんの対応が気に食わないから警察に被害届けを出すからと出してきたのです。おかげで私はその為にまた事故の現場まで遠方に足を運ぶ事にしました。

これだけでは終わりません。何と私の保険屋さんいわく、相手の方が1ヶ月も経ってるのにまだ病院に通ってるよと言ってきました。

私は耳を疑いました。あれだけの外傷も無い事故で1ヶ月以上通院してるなんて、むしろ一日もいらないぐらいの事故なのにどう言うつもりだと。流石にこちらもこれ以上通院してもらわない為に連絡しますが、全く話しになりませんでした。ですので、弁護士を立てて裁判で決めてもらう事になるまでに今回の事故は至ってしまったのです。その際は、交通事故の扱いに慣れた弁護士さんにお願いできたので助かりました。そのおかげで今案件は終了はしましたが、後味が凄く悪いムカつく交通事故でした。